たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧


2004年 10月 31日

最近読んだ本

なかなか感想などを書けないので、忘れないうちに読んだ本を。

【ホテルカクタス】江國香織
たいして面白くなかった。っていうより、なんか中途半端。話の内容も設定も。でも人気あるんやなあ。直木賞もとったしなあ。これ以外はもっと面白いんかいな。

【姉妹】吉村達也
韓国ホラー映画の原作、じゃなくて、タイアップ企画小説なんですと。映画のノベライズでもなく、ということでしょうか。そういう成り行き上、説明くさい場面がでてくるのは仕方ないんでしょうかね。小説としてはあまりにも表現が浅すぎるような気がしました。「実はこうだったのだ」って、はっきり言われてしまうと怖いものも怖くなくなりますね。なにしろ一番怖いのは「なんで?」って、わけが分からないことやねんけどな。
そういう点では、映画の小説化って、どっかで無理がでてくるような気がするなあ。「2001年宇宙の旅」もそうやったな。映画で楽しんだ方、できれば小説は読まない方が無難です。わけがわからなくても。

【空のオルゴール】中島らも
エッセイを読んで、「小説も読んでみよ」と思って読んでみました。いやはや、荒唐無稽もここまでくればたいしたもの。一気に読んでしもた。話の組み立てというか、持っていき方というか、テンポがいいから読んでしまうねんな。文章能力も相当高い。というのが【姉妹】と読み比べるとよく分かります。

【帰ってきたメアリー・ポピンズ】トラヴァース
メアリー・ポピンズシリーズ2作目。1作目に負けず劣らず面白い。

【クラインの壷】岡嶋二人
推理小説のようなSFのようなミステリー。マトリックスの世界。というとネタばれになるのか(^◎^;)。この人の小説はいままで短編しか読んでなかってんけど、長編も一気に読ませる力を持ってますね。

【正体不明】赤瀬川源平
写真集。ってひとことではかたずけられへんけど。どこにでもありそうな風景も、切り取り方を変え、見方を変えると一遍に面白くなる。その見方が大事なんですけどね。
[PR]

by tacobu | 2004-10-31 01:13 |
2004年 10月 29日

Firefox

わたくしにとって、パソコンに新しいソフトとかを入れるのは、ちょっとした現実逃避になってます。ちゃんと動くかどうかワクワク感があるし、仕事中に設定作業とかしてても、仕事をしてるように見えますからね(おい)。

巷でウワサのブラウザ「Firefox」をインストールしてみました。
会社ではセキュリティの問題もあって、標準のブラウザは「ネットスケープ」ということになってるんですけど、どうも好きになれないんですね。操作がまどろっこしいというか。
で、ずっと「Opera」を使ってきてたわけです。メーラーもネットスケープについてるんじゃなくて「Edmax」を使ってますしね。
「Opera」は、その出始めのころから「最速のブラウザ」っていう触れ込みで発表されたし、各方面で推薦もされていたので疑いなく使い続けてたんですね。
でも、Operaではちゃんと表示されないページとかもありましてね。多くは「IE」が標準になってるんですけど。バージョンが更新されるたびに、なんとなく「重く」鳴っていくような気もしてましたし。

というわけで、試しにFirefoxをインストールしたわけで。
そしたら、これ、エライ表示が早いやないですか。Operaより早いみたい。起動は間違いなくOpera以上。そのほかのページの表示も。Operaほど文字崩れもしいひんみたいやし。
まあなにより、ネットスケープの系列に入るブラウザやから、会社の意向にもOperaよりかは添った形になったしね。

インストールして1週間。いまのところ、快適に動いてます。もう標準のブラウザに設定してしまいました(^◎^)。
[PR]

by tacobu | 2004-10-29 13:09 | コンピュータ
2004年 10月 28日

図書館新装(^◎^)

近くの図書館が新装されまして。といっても中の蔵書とかはそのままで、コンピューターを導入して、そのついでに館内をちょちょっといらった、てな感じです。(さっそく日曜日に本を借りました)

床とかがきれいになって、並んでる本とかが整頓されてて、「新らしなってんなあ」って実感されます。ただ残念なのは、いままで畳敷きやった絵本のコーナーが無くなってて、全部普通の書架になってたこと。この図書館、月に一回、こどもの本の読み聞かせとかもやってるから、あの絵本のコーナー、よかったのになあ。畳敷きやったら、地べたにペタッとへたりこんで、自分でゆっくり本をめくって読むこどももおったりして、なごみの一角やってんけどナア。

それと、コンピューターを導入したのはええけれど、本を借りたときにチェックする、その音が「カーン!」っていう、味も素っ気もない、もっといえば耳に痛い音なんですね。最初聞いたときは、誰かが本の検索用パソコンをいたずらしてるんやないかと思ったぐらいでした。本のバーコードを読み取るようになってるんですが、その度に「カーン!」「カーン!」と鳴るので、頭が痛くなってくる。あれはなんとかしてほしいなあ。


新しく読んだ本のことなんか書きたいねんけど、なかなか機会がありません。そのうちドバッと書くかも(^◎^;)。
[PR]

by tacobu | 2004-10-28 13:01 |
2004年 10月 28日

お風呂やさん-詳しく見ると-

昨日もお風呂やさんへ。寒くなってくると、夜外出するのはちょっと躊躇しますが、仕方ないですね。寒いので歩いていこうかとも思ったけれど、やっぱりめんどくさいので自転車で。上着などを羽織りましてね。

きのうもお風呂場には5人のお客さん。いつもこんなものなのかな。
「冷たい飲み物とか、置いてないみたい」と書いたけど、きのうはお風呂上がりにポカリスウェットを飲んではるおじさんが居てました。
気がつかなかっただけで、番台の反対側に飲み物とアイスクリームのケースがありましたわ。すぐ通りすぎてしまうんでね。いちいち気をつけてみてなかった。

昨日のようにぐっと冷え込むと、お風呂は気持ちいいですね。災害に遭って、お風呂には入れない方、大変やろなあ。疲れが取れないんやないかと思います。ほんま、早く復旧してほしいなあ。
[PR]

by tacobu | 2004-10-28 12:48 | 日記
2004年 10月 27日

お風呂やさん

湯沸かしが使えないので、お風呂やさんに通うことになりました。
最初、近所のお風呂やさんに行ってみたら、すでに閉まってました(^◎^;)。つぶれたってことですね。つい最近まで、近所の神社にお相撲部屋が来ていたときは、ここがお昼からお風呂を提供してたのになあ。お相撲部屋が来なくなって閉まったのか、お風呂やさんがなくなったのでお相撲部屋も来なくなったのか。まあ、謎ですが。

ネットで調べてみると、一番近いお風呂やさんでも、歩いて15分以上はかかるところにしかないようです。仕方ないですね。このお風呂やさんは、いつも買い物にいく途中にあるので、まえから「あるな~」とは思ってたんですけどね。自分が入るとは思わなんだ(^◎^;)。

毎日通うのは、入浴代がもったいないので(^◎^;)、2日に一遍と決めて、いままで2回通いました。お風呂やさんに行くのは何年ぶりやろ。
入ってみると、想像してたよりもやや小ぶりなお風呂やさんでして。2回行ったけど、2回ともお客さんは5人くらいやったなあ。あんなんで商売として成り立っていくんかいな。
お風呂上がりに冷たい飲み物・・・というのもありませんでした。経費の削減に努めてはるんでしょうねえ。泡風呂とかマッサージ風呂とかもありました。スチームサウナもありましてね、汗をいっぱいかけますな。普通のサウナもあるんですが、別料金。

歩いたら時間がかかりすぎるので自転車をこいでいったんですが。帰り、ほかほかになったからだに当たる風が気持ちイイですね。ふしぎと湯冷めとかしないようです。
湯沸かしがなおったら行く機会はなくなるやろうけど、無くならんといてほしいなあ。いざというときのために。って、勝手な希望やんやけど(^◎^;)。
[PR]

by tacobu | 2004-10-27 13:05 | 日記
2004年 10月 24日

リフォーム展示会

湯沸かし器がおかしくなった時に、運よく近所で「リフォーム展示会、ガス機器特価即売会」がありまして。新聞の折り込みチラシをみて、さっそくぶたことふたりで行って来ました。
いつもは駐車場になってるらしい会場いっぱいに、お風呂や台所のリフォームの展示、ガスコンロの即売などがありまして、その一画に湯沸かし器もありました。

まず会場に入ると、アンケート用紙をもらいまして。そのまま会場の奥に行くと「ジャンボガラガラ」抽選がありました。大人の背丈ほどの大きなガラガラを「うんしょっ」とまわすと、白い玉が(^◎^;)。「ハズレ」で、ティッシュ・ペーパーをもらいましたけどね。ポケットティッシュじゃなくって、ちゃんとした箱に入ったやつ。いきなりこんなんもらえるんや。

で、目的の湯沸かし器コーナーへ。「そろそろ古くなってきたので、買い替えを考えてるんですけど」。ここで「壊れてしもたんで・・・」などと言っては、足下をみられるかもしれないと思ってね。われながらせこい(^◎^;)。
担当のおじさんがいろいろ説明してくれて、どうやらわが家では「追いだきはいらない」「給湯だけで大丈夫」ということがわかってきた。
実は会社で、まえにお風呂をリフォームしたという人に話を聞いたんやけど、湯沸かし器だけで15万くらいはしたと言うてたんですね。そんなにするんかぁ・・・と暗い気分になってたんやけど、どうもそんなにもしないみたい。いろんな機能がいらんかったら安くですむんですね。さっそく、おじさんに見積もりを依頼することにしました。来週には見積もりにきてくれるそうです。

「この湯沸かし器のカタログとか、ありませんか?」と聞いたら「ちょっと、お待ち下さい・・・」
しばらくたって、分厚いパンフレットを持ってきはりました(^◎^;)。これって、お店に置いておくパンフレットちゃうのん。
「これ・・・、持って帰れないですよねぇ」
「いえいえ!どうぞ!」
やて(^◎^)。ほかの展示場とかをみたら、「総合パンフレット」って書いてあって、分厚いパンフレットがいっぱい置いてある。ええっ!これ、全部持って帰ってもええのん?って、重たすぎて全部は無理やけど、ともかく持てるだけのパンフレットを持って帰りました。

ふとみると、人の列ができてる。なにかいなあと覗いてみたら、焼きそば・おでんコーナー。なんと無料でおでんと焼きそば、巻き寿司がふるまわれているのです。焼きそばにはちゃんとキャベツも入ってましたぞ。その奥には飲み物コーナーがあって、サーバーからは生ビールまで。
お昼ご飯をすませてきたわたくしたちは、悔しい思いをしながらも缶コーヒーと缶ジュースをもらってひとやすみ。
入り口でもらったアンケートに答えて、帰りに渡したら、「ありがとうございました!」っていって、カレールーを2箱ももらっちゃったよ!なんで江戸っ子になんねん(^◎^;)。いやあ、ほんまにびっくり。こんなことを毎年やってるみたいや。来年も行かないと(おいおい(^◎^;))。
[PR]

by tacobu | 2004-10-24 11:57 | 日記
2004年 10月 24日

地震

台風が過ぎたと思ったら、今度は地震ですか。なんか、日本はどうなってるんやろねえ。というか地球がどうなっとるんかっていう話かも。
この1週間、NHKはほとんど災害放送局でしたね。おかげで頼りになったけど。さすがに全国ネットで支局を持ってる強みというか。いろんな情報が(たぶん正確に)伝わってきていて、安心してみていられました。安心すんなって。災害やのに。

ずっと放送してくれるっていうのと別に、やっぱりNHKは放送の質がええなあって、改めて思いました。いろいろ問題ある局やけどね。こういう放送になると力を発揮しますな。ことさら災害の悲惨さを伝えるわけではなく、必要な情報を的確に伝えることに力を注いでいるように思います。民放は・・・。やっぱりどっか「ワイドショー」的な報道になってしまいますね。メインは災害の現場じゃなくて、スタジオのキャスターやコメンテーターになってしまうような気がします。のんびりと話してほしいわけやないねんけど、あまりにもせっぱ詰まったしゃべりかたで「○○人が行方不明になっていますっ!」っていうのは、いらんと思うなあ。

災害担当の大臣やら役人やらが現地入りしたようです。それって、やっぱり緊急、必要なことなんでしょうかね。自衛隊のヘリをチャーターしたみたいやけど、人を運ぶんやったら医者とか自衛隊員とか(災害復旧のために)、それより食料とか水とか医薬品とか毛布とかホッカイロとか、そういうものを先に運ぶべきではないんでしょうかね。これって、素人考えなんでしょうか。まず役人が行かないと、にっちもさっちもいかないっていう話も聞くけどね。どうなんでしょう。

まだ電気、ガス、水道は止まったままみたいです。早く復旧してほしいですね。大きな火災が起こっていないらしいことは、不幸中の幸いというべきかも知れませんが。どうしても、神戸の震災を思い出してしまうので。
[PR]

by tacobu | 2004-10-24 11:01 | ニュース
2004年 10月 21日

お風呂(;◎;)

ぶたこの魔力(^◎^;)のおかげで、昨日はなんとかお風呂に入れたのですが、ついに「その時」が来てしまいました(;◎;)。

なんどスイッチをオン・オフしても、湯沸かし器がちゃんと動いてくれません。「異常」を知らせるランプが点滅するだけ。

かくなる上は、お湯を沸かして湯船にはるしかないか。というわけで、台所で、ヤカンで、お鍋でお湯を沸かし、せっせと湯船へ。ところが、ヤカンとかお鍋でいっぱいお湯を沸かしても、湯船に入れたらちょっとだけなんですねえ。ほんまに情けないくらいに。水を足して適温に・・・って、すぐに適温になってしまうやん。ほんまにちょっとずつしかたまっていけへん。
4往復ほどして、ようやく10センチくらいの量が溜まりまして。「もうええわあ」という気になって、そのお湯で体をふいたらちょっとはましやろう、ということでお風呂に入ることにしました。

ためしに湯船につかってみたら、まあお湯の量はようやく太ももがつかるくらい。でもね、これが結構ええ感じで(^◎^)。なんか体がほかほかと温まってくるんですね。上半身は寒くてたまらんかもとか思ってたんですけど、ときどきお湯をかぶるだけでぜんぜんちがう。なにより「リラックス」できるんですな。ちょっとだけでもお湯につかって良かったです。おかげで、ここ何日か続いてた「だるーい」感もなくなったし。

とはいえ、これから冬に向かってお湯がでないのはなんとも具合が悪い。本気で湯沸かし器の買い替えを考えないと。
[PR]

by tacobu | 2004-10-21 23:30 | 日記
2004年 10月 21日

台風、えらいことでした。

大阪は台風が過ぎ去って一日あけて、だんだんええ天気になりつつあります。こんなにええ天気になるんやったら、朝のうちに洗濯したらよかった。天気予報では「台風一過の秋晴れ」っていうてたけど、出勤するときは小雨も降ってたしナア。だから、天気予報はあてにならんかも、と思ったのが間違いやったか。

それにしても台風、えらいことでしたね。各地で被害が大きくて。
わたくしも昨日は、とりあえず会社には行ったんですが、お昼前に警報が発令されて「急ぎの用事のないひとは帰宅!」というお達しが出たので、これ幸いとさっさと午後半休。大雨の中を会社の外に出たら、いつものお弁当屋さんがずらっと並んでてびっくりしましたが。警報出てるのに。商売熱心と言うか、向こう見ずと言うか。

家に帰って、さて何もすることがないのですっかりくつろいでしまいました(^◎^;)。NHKでニュースをチェック。風が強くなってきたので、とりあえずベランダのタコアシ物干しを片付けて。他にすることもないのでテレビをいろいろ見てましたら、お昼のドラマっていろいろやってるんですなあ。特にローカル局が面白い。サンテレビは字幕スーパーの映画やってるし、京都テレビは「必殺仕置人」やて。藤田まことの、一番始めのヤツ。山崎努とか沖雅也とか。若い!というより古いっ!

そんなこんなでテレビを見続けてると眠たくなるもので。わしだけ?(^◎^;)ともかく昼寝(^◎^)。

雨風も本格的になってきた夕方4時ごろ、東京からお客様。今度ぶたこがナレーターを努める「アラビアンナイト大博覧会」のイベントのひとつ、「音とイメージによるアラビアンナイト」で演奏するピアニストの方が来られて、ナレーションとの合わせ。(実はわたくしも「効果音係」として参加することになってるんですが(^◎^;))
合わせ練習をしていると、「ピンポ~ン」
こんなときにいったい誰が?と思って玄関を出てみると、ニッカポッカ姿のおにいちゃん。「今日からこの近所で電気工事するんでぇ、車とか通るかも知れへんのでぇ、ご挨拶にまわってるですぅ」
というのは、セールストークの常套句(^◎^;)。「ついでにお宅の屋根のアンテナ、もう倒れそうやから・・・」というのが後に続くんですな。
「今、忙しいですから!」ピシャッ!
それにしても警報発令中の暴風雨のなか、こんなセールストークをしてまわるとは、商売熱心と言うか向こう見ずと言うか。

ピアニストの方とは、夕御飯を一緒にして(駅前の中華料理屋が開いててよかった)、とりあえずサヨナラ。近鉄電車がずっと動いててよかった。夜になって雨もおさまってきたみたいやし。

ところが、雨のあとはすごい風。めったに閉めない雨戸を閉めまして。でもめったに閉めへんから、ぴったりとは閉められへんのですな。だから突風が吹くたび「ガタガタ!」って音がして、ちょっと怖かった。
そのうえ、湯沸器の調子が悪くなって、シャワーを浴びようとしたらお湯から水に変わっていって(-◎-;)。
ぶたこに何度かお湯を出してもらってようやくシャワーを浴びれましたとさ。
ほんま、文字どおり嵐のような一日。って、そんなに仕事もしてへんやんけ(^◎^;)。
[PR]

by tacobu | 2004-10-21 12:53 | ニュース
2004年 10月 19日

だる~い(-◎-)

なんとなくなんですけど、からだがダルーいんですな。空気が重いからかも。低気圧やっちゅうに。台風もきとるがな。
いやいや、季節の変わり目っていうことが大きいと思うねんけど。前に書いたことと一緒やがな。

「だるいなあ~」と言ってたら、ぶたこが「熱、計ってみ」というので計ってみました。きっと熱があるんやろう。
結果、「36.4度」(^◎^;)。平熱やがな。ぶたこも計ってみたら、ぶたこの方が高かった(^◎^;)。

「熱なかっても風邪のひきはじめかもしれへんから、風邪薬のんどいたら?」
それもそうや。「風邪薬飲んだら、熱も上がるかもしれんしな(^◎^)」
そらあべこべやがな。
しんどいときは、なんとか「しんどい」理由を見つけたいと思うもんやねんな。で、理由がわからへん時は、なお心配になったりして。いやはや。
[PR]

by tacobu | 2004-10-19 12:58 | 日記