人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧


2004年 11月 30日

11月30日

火曜日はゴミの日。でもって、今日は洗濯物もたまっていたので洗濯もしまして。
両方を、朝、出勤する前に片付けるのはなかなか忙しいです。っていっても、どちらもそんなに時間がかかることでもないんですけどね。「あれもやって、これもやって」っていう、気ぜわしさがあるんですね。
朝、普通のサラリーマンほど「時間がない」ことはないんですけどね。起きてから家を出るまで、だいたい1時間半はあるし。その間、ゆっくり朝御飯(パンとコーヒー)をとって、ゆっくり新聞を読んで、ゆっくりテレビを観て...っていうのがわたくしの朝の時間の過ごし方です。
そのなかで、洗濯するにも、ゴミ出しをするにも、そうたいして手間なこともないですね。ただ「気ぜわしい」だけで。洗濯するからあんまりテレビを観ないとか、ゴミ出しするから新聞を読むのは帰ってからにするとか、そんなことはないです。

思ったほど、カラっとは晴れなかったから、明日になったら乾いてるってこともないかもなあ。洗濯物。ちょっと残念。着替えはあるから困れへんけど。


夜。晩ご飯を食べて、ごろりと横になったら、熟睡。最近、「夜寝」が習慣づいてしまいました。晩ご飯の後、しばらくしたら眠たくなってしまうんですね。誰にも「寝るな!」とは言われへんから、ごろっと横になったら、あとは好きなだけうとうと...で、寝てしまうんですね。
今日は、9時過ぎに横になって、目がさめたら(というより、ぶたこに起こされたのが(^◎^;))11時半。大方2時間半は寝てしまったわけで。

こういう寝方はどうなんでしょうね。疲れた時には横になるのが一番やと思ってるんですが、何回にも分けて睡眠時間をとることで、何か不都合とかあるんやろか。
あってもやめられへんとは思うねんけど(^◎^;)。

by tacobu | 2004-11-30 23:50 | 日記
2004年 11月 30日

【ナンバ走り-古武術の動きを実戦する】光文社新書

陸上の末續慎吾が応用したってことで知った「ナンバ走り」について書いた本。
陸上の話やろうと思ったら、多くはその理論を実践して、インターハイなどで活躍するようになった桐朋高校バスケット部の話が主でした。著者がその高校の先生なのですね。

こういう、今までの常識を覆す理論を展開するっていうのは、けっこう好きです。
ただ、新書という「分量」の問題もあるんでしょうけど、図解とか、詳細な理論付けとか、もっとあってもよかったかな。個人的には、骨格が、実際にどのように運動するのかに興味があるな。もっと別の解説書とかも出てるのかな。それより、「古武術」について勉強すべきなのか。

それと、あとがきで、根性主義について、肯定的な意見を書いてるのも気にいらんかったな。そういう古い考え方を覆すだけの理論付けができるんとちゃうか、無駄な、無理な練習とかをやらなくてすむ方法なんとちゃうかと思って読んでただけに、余計にね。そもそも「根性」っていう言葉がきらいなの、わし(^◎^;)。

by tacobu | 2004-11-30 01:51 |
2004年 11月 30日

ペ・ヨンジュンの好感度

「冬のソナタ」は、全部観ましたけどね。地上波で。でも、それに入れ込むほどはまってはいないので。これだけ「ヨン様」が話題になるとは思いませんでしたわ。
今日のスーパーテレビ(日本テレビ)は、この度の来日に密着。番組の半分は、あのホテルでの、押し合いになってけが人が出た、あの事故のいきさつというか、「密着してなかったら、分からんかったで」っていう内容をやってました。
混乱を避けたいホテル側、ファンにサービスしたいヨンジュン側。
結局、ヨンジュン側が強行したわけで、でも、その前後のいきさつとかがけっこうややこしかったんやなあっていうのが分かって、ちょっと納得。何に納得してるんだ。

ところで、ファンのことをペ・ヨンジュンは「家族」って言うんですね。それって、韓国では普通なのかな。それとも、この人独特の言い回しなのかしらん。
後半のインタビューで、「好きな女性のタイプは」などという、よくあるしょうもない質問の後、インタビュアーが「では、ファンの皆さんにもチャンスがありますね?!」って言ったら、
「家族同士で、そんなことをしてはいけません(^_^)」

いやあ、お見事!いままで、そんな返しをした人、みたことないであるよ。
これでいっぺんに、わたくしの中での好感度アップしました(^◎^)。

by tacobu | 2004-11-30 01:38 | テレビ
2004年 11月 29日

【タンポポハウスのできるまで】藤森照信

こういう家があることは、だいぶ前から知ってたし、藤森照信という名前も知ってたんですけど、それがどれだけ面白いかを知ったのは、テレビで特集を観てからでした。
それ以来、いっぺん読んでみたいと思ってたんですけどね。

確かに面白い。
ただ、いろんなことを詳しく書きすぎて、丁寧に読んでたらいつまで経っても読みすすまないような気がしました。ま、そこは適当に読みとばして。なにしろ、勉強のために読んでるのではないんやから、気楽なもので。

「タンポポハウス」といいながら、前半は守矢資料館の話ばっかりで。
後半でようやく、タンポポハウスの話になっていきます。細かい建築の話なんかがでてきて、やっぱり丁寧に読みすすまれへん。それでも、面白かったけどね。

なにが面白いって、藤森氏の建築に対する考え方。「素人」を標榜して、それをよしとして常識を打ち破っていくさまが気持ちいい。

ま、こんな家に住みたいとは、思えへんけどね(^◎^;)。

by tacobu | 2004-11-29 01:59 |
2004年 11月 29日

11月28日

午前中、アラビアンナイト大博覧会に行くつもりやってんけど、ぶたこの体調が悪く断念。
自然公園のどっかで食べるつもりやったサンドイッチを昼食に。

だらだらとテレビを観て過ごしました。買物に行くのもめんどくさい。夕ご飯は用意せなあかんから、駅前のスーパーまで行ってコロッケと豆腐を買って。これとお粥さんであっさりと。

そうそう、金曜日家に帰ったら、「飯炊鍋」なるものが台所に(^◎^;)。コーナンで、安かったから買ったんやて。確かに安い。ご飯を炊ける上に煮物とかもうまく出来るらしい。これでお粥さん。おいしいけどね。

テレビも大して面白くない。タイガースのファン感謝デーの番組もあったけど、進行役というか、メインのFUJIWARAが面白くなさ過ぎ。途中のコントも面白くない。邪魔なだけ。松村邦洋も、人気あるんだろうか。わたくし的には、いらん人なんですけど。つまり観たかったのは、選手の様子だけなので、そのほかのVTRは全部無駄やったってこと。

by tacobu | 2004-11-29 01:46 | 日記
2004年 11月 28日

11月27日

土曜日の午前中は、面白いテレビ番組が目白押しです。関西ローカルやけど。関西ローカルやから面白いのかも。MBSと関西テレビと読売テレビと、どれを観るか、迷いつつ午前中が終わって行くんですな。


午後、今度ぶたこが司会をする、教育大学のマンドリンクラブのリハーサルに付き合って、教育大学へ。
もう10年くらい、ぶたこが司会を務めてます。
「こんなおばさんでええんかいな(^oo^;)」って、ここ数年言うてますが、学生にもお客さんにも評判がいいようで、結局毎年頼まれてます。
キャリアが長い分、学生だけでやってるより気がつくことが多かったりして、その点でもええんちゃうかなあと、わたくしも思いますな。この大学のクラブの場合、技術顧問というか、学生だけで運営していて、指導してくれる「先生」という存在が居ないのでね。


帰り、布施駅で降りて、今まで入ったこともない、きたなーい中華料理屋さんで夕ご飯。
これが!安い割にうまい!ぶたこは「中華定食」わたくしは「スタミナ定食」を食べまして。「中華定食」700円が、この店で最高値の料理なんですな。八宝菜+スブタ+玉子のせもやしいためもの+ごはん+スープ。もちろん八宝菜にもスブタにも野菜がたっぷり。ご飯も大盛り。
意外なところでおいしい店を見つけてしまいました。カウンターと、あと8人座りの座敷ぐらいしかない小さいお店やってんけど。あ、2階もあったか。


布施で評判のおいしいパンやさんがバーゲン中。食パンが半額。一本、買ってしまいました。3斤分あるそうで(^◎^;)。

by tacobu | 2004-11-28 00:10 | 日記
2004年 11月 27日

11月26日

午前中は、シルバーコーラスのお手伝い。といっても、一緒に歌うだけやけど。あ、ちょっとだけ「見本」みたいなことを、ぶたことやったけど。


最近、電車を降りる時、出口付近で立ったままっていう人が多い。中の方は空いているのに、出入口付近から動かない人が多い。自分が邪魔になってるってことには無頓着なんやろな。そういう人が、増えてきたような気がして、ちょっと嫌やな。
そういう自分も、周りのことはどうでもいいって、普段は思ってるんやけど。


「プレデター2」をやってたな。最初の方、ちょっとだけ見て「あーあ」と思って、寝てしまった。撃ちあいとか殺しあいとか、そういうことをリアルに表現するってことに、どんな意味があるんやろうか。
寝てる間に、ぶたこは昔の「ビバリーヒルズ青春白書」のビデオを引っ張り出して、英語で見ていた。若者言葉で西海岸の言葉っていうのは、分かりにくいらしい。

by tacobu | 2004-11-27 01:03 | 日記
2004年 11月 26日

【リフォーム王選手権】テレビチャンピオン

テレビ東京の人気番組。だろうと思います。だって長いこと続いてるし。「大食い選手権」がなくなってどうなるのかな、と思ってたけど、しぶとく生き残ってますね。エライ。
さて、今日は「リフォーム王選手権」ってことで、狭小マンションに住む大家族のために、リフォームするってことで。
2LDKに家族6人、7人っていう家族が3組出て来て、それぞれの部屋(おうち)を、3人の建築家がリフォームし、優劣を競いあうというものでした。
「ビフォー・アフター」の真似し、ともいえるけど、さすがにテレビ東京、「予算300万円」という、実に魅力的な制約がありまして。「ビフォー・アフター」の5分の1ぐらいですな。お金をかけない!という姿勢はこれからも貫いてほしいなあ。
いつもだと何人かの「選手」による「予選」があり、それを勝ち抜いた2,3名が「決勝戦」を行う、という流れなんですけど、リフォームっていうことで、さすがに「予選」+「決勝」をするには大掛かりすぎたのかもしれませんね。いきなり「決勝」です。

日程は6日間、予算は300万円で、それぞれ考えぬかれたリフォームで、楽しめました。優勝したのは、カーテンとか照明とかに凝って、全体も白い色で統一した、牧師さん宅をリフォームしたものやったんですが。
やんちゃ盛りの子供が4人もおって、まもなく5人目も誕生するっていう、その家族のことを考えると、どうも納得がいきません。きれいなカーテンとかそれに映える照明とか、じつは生活にはあんまり関係のないところに、審査員の評価が高かったように思いますが、実際住んでみたらどうなることやら。きれいなカーテンは、子供のイタズラの格好の餌食になりそうやし。城で統一された部屋は、またたくまに汚れてしまうのが目に見えてるしなあ。
それに比べると、負けた2組の家族の部屋の方が、実用的に出来てるような気がしたなあ。実際住んでみたら、その2組の方が住みやすいんとちゃうかなあ。

ま、所詮はテレビやから、どっちでもええねんけど。リフォームするとしても、優勝した人には頼みたくないな、と思っただけ。

by tacobu | 2004-11-26 01:01 | テレビ
2004年 11月 26日

11月25日

朝、目ぇさますと、天気がえぇ(^◎^)。
ベランダに目をやると、洗濯物が溜まってます。うーん。やっぱり洗濯日和、かな。というわけで洗濯しまして。
洗濯って、ほんまに簡単ですな。特に最近は、柔軟剤入り洗剤「ボールド」を愛用しているので、さらに簡単になりました。洗濯物を入れて、スイッチ入れて、洗剤を入れるだけ。後は全自動。あ、乾燥はしてくれませんから、乾燥器に入れる手間はありますけどね。
1時間足らずで洗濯は完了。しわを伸ばしたいシャツとかTシャツとかを乾燥器でしばらく乾燥させた後、干すだけ。わが家ではアイロンがけもほとんどいたしません。しばらく乾燥させて、ほんわか湯気のたったところで、ハンガーにかけて干しておけば、シャツにもほとんどしわがよりません。これって、なかなか便利です。


今日の夕飯はかき揚げを乗せた天丼と、ワカメと高野豆腐と鶏肉の煮物。鶏肉が、お正月に食べる茶碗蒸しに入っているものと同じ味だったので、正月気分になってしまいました。安上がりな正月気分ですが。

夕飯の後、テレビを見て、しばらくうとうと、のつもりが、すっかり寝入ってしまいまして。大方2時間ぐらいは寝てたなかな。ま、眠たい時に寝るっていうのは体にええような気がしますから、きっと健康に過ごせるんやろう、と自分に言い聞かせてます。その後、お風呂にも入ってすっきりしたし。


今はかなりすっきりしてるんですが、今日はどうもへんな日でした。へんな日っていうのはおかしいかな。なんというか、わたくしアトピーなんですが、「アトピー的にへんな日」だったんですね。
空気が乾燥していたのかな。手の甲とか顔とかがカサついてまして。ちょっと赤みがかってましてね。そんな大したことはないんですが。
花粉とか、ホコリとか、そんなことがあるのかいな。でも花粉なんかまだ飛んでないやろに。それに、アトピーではあるけれど、食べ物アレルギーとかはないので、食べたものが悪かった、ってこともないしなあ。やっぱり乾燥か。
こんな日はゆっくりお風呂に入って。もう入ったって(^◎^)。

by tacobu | 2004-11-26 00:43 | 日記
2004年 11月 25日

今年の紅白は

紅白の出場歌手が発表されましたね。SMAPが辞退したとか。松平健が出るとか。まあ、話題といえばそれくらいかしらん。
ざくっとみたところ、何が見どころなんか、よう分かりませんな。モーニング娘。関係が3組出るらしいな。つんくだのみ、かなあ。倉木麻衣も出るのか。去年ほどの話題性もないけどなあ。去年も、さほど話題にならへんかったか。

マンネリやとか面白みがないとか、いろいろいわれてるけど、わたくし、今年もたぶん観ると思います。まあ、年中行事のひとつみたいなものやし、なにしろ生放送やから何が起こるか分からんしなあ、っていう楽しみもちょっとだけあるし。
なにより、出場する歌手の皆さんは、さすがに気合いが入っていると思うから、いつもの歌番組で歌ってるのより、ちょっとだけか、あるいは大いに「見せる」演出とかしてくれそうやし。そういうのが、たとえ失敗しても、面白いやないですか。あ、いつもの歌番組で歌う、っていうことも最近はないのか。

それにしても、裏番組は格闘技に占いにお笑いか。格闘技の視聴率がいいっていうのは、どうなんやろ。わたくし、ああいうのを大晦日に、長い時間観る気には、ならないですけどね。
細木数子も、年末に見たいとは思わんなあ。「今年はずした予想」とかいうのをやってくれるんやったら、まあちょっとは興味があるけど。それで、どんな言い訳するのか、聞いてみたい。いや、言い訳やったら聞きたくないかな。どっちでもええねんけど。

by tacobu | 2004-11-25 00:53 | テレビ