人気ブログランキング |

たこぶ・ろぐ-日本一お気楽な48歳-

tacobu.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2005年 03月 31日

終了!のつづき

帰って来たのは11時も回ってた。こんな時間に帰るのは久しぶりだぜぇ。
今は水曜日の夜中です。
ニューヨークでぶたこも聞いてるであろう、ニューヨークラジオWNYCのブライアンを聞きながら。

それにしてもですがな。
今日の仕事の成果は、CD-Rにデータをコピーして支社に送るというものやったんですが、よくよく考えたら、電子データをただ送るだけやったら、今の時代はデータ送信という方法があるねんから、なにもあわてて「今日中に」なんて考えんでもよかったような気もしますなぁ。
まあ、客先にはどうせCDにしたものを持っていかなあかんねんから、一緒といえば一緒やねんけど。それでも、CDにする作業を支社が担当すればええはなしやんなあ。

だいたいがこのデータ入力のシステムそのものが・・・・などと言い続けると、言ってはいけないことまで書いてしまいそうなので、この辺でやめとこう(^◎^;)。
そう、終わったことやし。

さ、風呂に入って寝よ。

by tacobu | 2005-03-31 00:55 | 日記
2005年 03月 31日

終了!

長かった3月も終わりが近づきまして。ついに仕事もひと段落。というか、もうやることなしってところまできてしまいました。やったね。
ま、どっちにせよ、期限があるわけやから、この日までに終わらなあかんねんけどな。

なんとか今日中に終わらせるために、今日はがんばりましたぜ、だんな。
ひたすら入力、入力、入力。
どうやらドライアイ状態になったみたいで、目がシバシバしてきましてな。
今日中にデータができ上がったら、それを支社に送って、そこから客先にお届けするという段取り。ちなみに支社は広島です。
「今日中に終われへんかったら?」
「その時は、支社まで持っていくということで・・・」
という覚悟はあったんやけど。なんとか今日中にブツを送ってしまおうと、がんばりましたぜ、だんな(さっきも言うたな)。

しかし時間は容赦なく過ぎてゆき。おまけに、すでに入力済みぃ!と思ってたデータがごっそり未入力やったことが発覚し(-◎-;)。一瞬、未入力のまま、知らん顔して済ませようかという悪魔のささやきも聞こえてんけど、あとで「今日中に修正!」とか言われることを想像したら、やっぱりちゃんと入力しなければいけません。
思わぬ時間と手間がかかってしまって、結局全部終わったのは10時過ぎ。ひやぁ。

こらもう、明日はデータ持参やなぁ・・・と思ってたら、社員さんのひとりが、
「11時までやったら、電話したら取りに来てくれますよ、宅急便」
そりはラッキー。やるやないのクロネコヤマト。広島やったら、明日確実に届けてくれるんですと。

これで明日はゆっくりしてられる。もうやることほとんどないもんねぇ。
いつもの生活ペースに戻さんとな。

by tacobu | 2005-03-31 00:41 | 日記
2005年 03月 30日

また地震

またスマトラ沖で地震ですわ。前回の被害にこりて、というか学習して、バンダアチェでは自主的に高台に避難する住民が多かったようです。
それでも1000人を超える死者が出てるような話です。
自然災害は、防ぎようがないねんけど。なんか最近、多いなぁ。地震。

今日はいい天気で。洗濯物も乾いてるはずやねんけど、朝、取り入れる時間がなかった(^◎^;)。もう一日、なんとかなるでしょう。
と思ったら、下着のシャツがない(^◎^;)。
仕方なく、ベランダに手をのばして、シャツを一枚、物干しからひっぱがすように取り入れたのでした。夜になって、寒くなってきてたので、ベランダに出るのがいややったのです。ひゅぅ。

朝、時間がなかったのは、ゴミの日やったから。そのくせ、目覚ましのとおりには(^◎^;)起きれなくて。
うとうと。。。。
いつもやったらこういう時間が大好きやねんけど、今は仕事にいそしまねば!
と自分を奮いおこして起きたけど、目覚ましが鳴ってから40分近くはたってたようやな(^◎^;)。
ま、自分はこれくらいの人間なんやろうと、納得させるしかありませんな。

今日の晩ご飯は粗食。魚の干物の焼いたのと、いただきもののイカナゴを、お茶漬けにして。ついでに昆布もね。それからキムチ。
たまにはお茶漬けもええもんです。
イカナゴといえば、今が旬のようで。スーパーの魚売り場では「お魚天国」じゃなくて「イカナゴ天国」(?)がかかってますな。
「食べてもいいかな、いいかなGO! いいかな、GO!GO!」
季節限定のコマーシャルソングですな。

by tacobu | 2005-03-30 01:04 | 日記
2005年 03月 28日

雨です(;◎;)

昼間はええ天気やったのに、夜になって、雨です。明日の朝まで降り続くらしい。
あーあ。
きのう、洗濯したのになぁ。
1週間分、まとめて洗濯したから、着替えのストックがとぼしくなってきたであるよ。
やんでくれへんかなぁ。雨。
あったかいのはええねんけど。

by tacobu | 2005-03-28 01:03 | くらし
2005年 03月 28日

あったかいのだ

朝からあったかかったな。こんな日に仕事なんてねぇ。ま、あと少しの辛抱やけど。
受け身で仕事をこなしてるだけでは、煮詰まって来るだけのような気がして、仕事の段取り、完成目標、今後の見込みなんかを相談するようにした。
忙しくても、その仕事がどこに向かっているかを確認できたら、ちょっとはやりがいもでようってなもんで。
やりがいってほどでなくても、目標がはっきりすれば仕事のしやすさも違いますわな。
今日の目標はなかなかハードやったけど(^◎^;)。

9時過ぎまでかかってやっと終了。ふぅ。
グループ・リーダーのひとが、みんなの夕飯にと鰻丼を買ってきてくれた。みんな食べてたけど、わしは家に帰ってから温めて食べよう。そういうと、社員さんが「さすがですね」やて。なにがさすがなんやら。

仕事も終わり、帰ろうかと思ったら、
「帰りに、宅急便を出してくれませんか?」
へ?
今日は休日やから、集配がないんですと。だから集配センターに持っていかないとだめみたい。まあ荷物は大したことのない、封筒ひとはりぐらいのもんなんやが。
「タクシーで行ってもらったらいいです」
おおっ。ラッキーかも。荷物をもらって、会社のビルの前でタクシーを待つことに。
あれ。雨が降ってきたがな(^◎^;)。
なんかなぁ。日曜日の夜のビジネス街。人通りもなく、クルマもほとんど走ってないところで、タクシーを待ってると、なんとなくみじめな気分になってきますな。そんなみじめなことやないねんけど。

ほどなくタクシーもつかまりまして。集配センターまではすぐやった。
で、雨も降ってることやし、そのままタクシーを待たせて、荷物を出したらすぐに家まで乗って帰ることにした。ほほほ。
しかし。久しぶりにタクシーに乗ったけど、家まで結構遠いのね。メーターがこんなに上がるとは(^◎^;)。
ちょっと心配になって、家についたら会社に電話した。ほんまやったら、荷物を出した時点で電話するものかも知れんなあ、とその時思った。でも携帯電話、持ってないし。公衆電話もなかったし。ちゃんと仕事はすませてんから、ええやんなあ。と自分にいいきかせつつ。
荷物を頼んだ社員さんに、「家まで乗ってまいましたぁ。ははは」と言ったら、「いやぁ、それぐらいいいですよっ!」と言う返事。まあそう言ってくれるやろなあとは思ってたけど。でもほっとしたね。

さっそく鰻丼をレンジで温めて。そういえば昨日出勤した時は、お昼ご飯をおごってもらったなぁ。ほほ。
ま、休日出勤してるわけやねんから(しかも特別手当などつけへんねんし)、これくらいのご馳走はしてもらわんとね。

さ、明日も仕事や。道は果てしなくはない。

by tacobu | 2005-03-28 00:52 | 日記
2005年 03月 27日

芸能ニュース

ぶたこのための、日本の芸能ニュース。

ウッチャンと徳永アナ、結婚することになりまして。きのうウッチャンが記者会見してました。徳永アナは4月にはテレビ朝日を退社するそうで。

モデルコンテストで浅田舞がチャンピオンに。これからはモデル、女優を目指すんですと。だれ?浅田真央のお姉さんです。

by tacobu | 2005-03-27 02:25 | テレビ
2005年 03月 27日

プロ野球

パ・リーグが開幕してんけど・・・。
テレビ中継はひとつもなしか。
プロ野球改革とか言うてたけど、どうなってんやろ。

ちなみに今日は楽天、西武、ソフトバンクが勝ちました。

by tacobu | 2005-03-27 02:13 | スポーツ
2005年 03月 27日

毎日が出勤日

まあ、仕事がたてこんでて、期日か決まってるからな。
今朝はいいお天気。花粉もいっぱい飛ぶんやろなぁ。ちょっとぐすっ。
たまってる洗濯もの。洗濯した。1週間に1回の洗濯やと、分量もちょうどいい。わが家の洗濯機は7kg洗い。
1週間分なのでバスタオルが7枚、下着が7枚、靴下が6足(休みの日は履いていないので)。分かりやすいなぁ。シャツが4枚。2日続けて着るから。
物干しにもちょうどいっぱいかかって。ほんまにちょうどいいって感じやね。気持ちいいね。

なんとなく気持ちよくて、のんびりしてて、テレビは土曜日の面白い番組をやってるし。土曜の朝の番組って、関西発の全国ネットが多いんですよね。上沼恵美子の「いつでも笑みを」はどうなんかな。今日が最終回やって。あとで新聞見て知った。つづく「ぶっちゃけ生タマゴン」も今日で終わりやって。まあ、あの番組はなくなってもええかもしれへんけど。とにかく桑原征平だけは出さんといてほしいなぁ。画面に。

で、まあいつもの土曜日のようにのんびりしすぎて、いつもより遅く出社(^◎^;)。社内はほとんど平日と変わりない出社状況でした。ははは。
お昼ご飯は、社員さんにおごってもらった。ほほ。これくらいのメリットがないとね。

どうやらこれから先の目処がついて(自分的には)、家に帰る。
とはいえ。何か買って帰らなくては。だいたい、帰ったらすぐ、ご飯炊かないと。いや、めんどくさいからお弁当にするか。それもなぁ。
なんという目的もなく、布施駅で降りてビブレへ。地下の食料品売り場を徘徊。なんか、どれももうひとつピンとこない。ピンと来ないってなぁ。何がピンと来ないのやら。自分でも分からん。
とにかく、夜になったら(7時すぎ)置いてあるもんすくないやん。魚コーナーの棚なんか、まるっきり空っぽ(^◎^;)。魚、食べたかったのになあ。

いや、それより、前に買ったタマネギとジャガイモやがな。これを使ってできる料理は・・・。カレーぐらいしか思い浮かばへん(^◎^;)。
ほなら、お肉を・・・と思ったら、お肉高い。鶏肉も高い。これではなぁ・・・。
諦めて何も買わずに家路へ。

と、途中にあるサティへ寄ってみた。
テンプラが割引になってる。かき揚げが。せやなぁ。これで天丼にするか。
というわけで。かき揚げ(2枚ひと組)を買って帰る。

さっそくご飯を炊いて。2合を高速で。とにかく早く炊き上げたい。
さて天丼やから、テンプラをご飯の上に乗せててんつゆをかけて。
ん?てんつゆ?てんつゆって、どうやって作るの?
全然知らんかったわし(^◎^;)。
料理本をくってみる。「煮だし汁にしょう油とみりんを加えて」と書いてある。なに?煮だし汁?
そんなん作ったことないし。
しゃあない。しょう油とみりんをまぜるだけで我慢しよ。これでも結構いけた。

ただね。
時間が遅くなってしまったので、お腹がだいぶ空いてたんやねぇ。
おもわずご飯を大盛りにしてしまって、お腹いっぱいになってしまった。うぅっ、苦しいってくらい。
ま、ともかくおいしかったからよしとしよう。

by tacobu | 2005-03-27 02:08 | 日記
2005年 03月 26日

3月25日

久しぶりに日記でも。

きのうはぶたこが指導しているシルバーコーラスの練習日。仕事が忙しくても、この時間だけは確保しなくてはね。元気なみんなの顔を見て声を聞くと、気分も晴れるしな。
体操、発声とすんで、今日練習したのは「ドナドナ」と「流れゆく雲を見つめて」の2曲。
「ドナドナ」は今日初めて練習したんやけど、みんなすぐ憶えてくれたみたい。ちなみにこの曲を知らない人が半分以上居てはりました。
後半で二部合唱になるんやけど、結構うまくハモれたな。

「流れゆく雲を見つめて」は、若者風(^◎^;)のリズムに四苦八苦してます。2回目の練習やねんけど、なかなかこのリズムに気分良く乗れない感じ。まぁ、まだまだ練習せなあかん、ということやろね。でも曲はいい曲なんで、みんな楽しんで歌ってくれてるみたい。気に入ってくれたみたいでよかった。

練習後、ピアニストとお昼ご飯。駅下の洋食やさんでオムライスを食べた。ピアニストさんは3人の子供のおかあさん。昨日から春休みで、3人ともずっと家に入るので賑やかなんだとか。でも、こうやって練習に来るためには、おばあちゃんに子守を頼んで・・・とか、なかなかたいへんそうです。ほんまありがたいわぁ。

さて、午後からは仕事(-◎-;)。オムライスでお腹いっぱいやし、練習のあとで疲れもたまってるし・・・で、眠たいのなんの(^◎^;)。
なんとか定時までは仕事をこなし。
晩ご飯には駅前スーパーのお弁当。晩ご飯のあと、あんまり眠たいので夕寝(^◎^;)。
起きたら11時をまわってた。ふぁあ。
お風呂に入ってすっきり。お湯が熱く感じられたな。体が冷えてたか。気温も低かったんやな。

今日はあったかくなりそうやな。さ、仕事いこか。

by tacobu | 2005-03-26 09:53 | 日記
2005年 03月 23日

米朝師匠の米朝問題

「ムハハのたかじん」という番組がありまして。もちろん関西ローカルですが。やしきたかじんがゲストとコメンテーターとともに、1週間のニュースを振り返ってぐだぐだしゃべる、という番組です。

っていっても、最初この番組が始まった時は、全然違うことをやってまして。
最初の番組のコンセプトは、「やしきたかじんが、スタッフが決めた人と対談をする。その人が誰か、たかじんは前もっては知らない。その場になってはじめて分かる。さてどんな話をするか」というようなものやってんけど。1回目は星野仙一さんがゲストで。淀川の河川敷に、何も知らないやしきたかじんがスタッフに連れて来られて。そしたらそこに星野さんが居てて。ふたりで対談。
はっきりいってしょうもない内容やった。
だから番組のコンセプトが変わったのは理解できますな。ちょっとはましな方向になりましたわ。戸はいえ、「ほかのたかじんの番組とどう違うのか?」がはっきりしなくなってしまいましたが。ちがうのは、どうやらこの番組、生放送らしいということだけですが。たかじんを生放送で使うのは勇気がいったでしょうが。
こういう「看板は一緒で中身が違う」番組はいっぱいありますね。たけしの「誰でもピカソ」は、現代アート紹介番組やったのが、今やただの芸能番組に成り下がったし。

という、番組のことはともかく。
この日(18日)のゲストは、桂米朝師匠。生放送で出てきはるのも珍しいかも。
落語ファンでもあるわたくしにはうれしい放送でした。新聞に「米朝問題」って出ると、先ず米朝師匠のことを思い浮かべてしまいます(^◎^;)。いろんなことが分かった。

米朝師匠は「人間国宝」なんですね。正確には「重要無形文化財保持者」とかいうらしいです。で、人間国宝になると、後継者を育てなければならない、という義務が生じるんですね。そのために国から助成金が出るんだそうです。それが年間200万円(師匠は300万円になったんとちゃうかったかと言うてました)なんやて。なんか、少ないような気がするのはわしだけ?
それでね、それはあくまで「助成金」なので、目的外に使ってはいけないんだそうで。毎年使用明細を提出せなあかんねんて。
「そんなん適当に、扇子2本、羽織1枚とか、書いといたらよろしいねん」ってたかじん。
「そないに高い扇子があるカイナ」

先日、桂文枝師匠が亡くなって、寂しくなったと言うてはりました。ぼちぼち自分の番かいな、とも(^◎^;)。
文枝師匠は五代目、松鶴師匠は六代目、春団治師匠は三代目。先日襲名披露した、こぶ平改め林家正蔵は九代目。「〇〇代目」っていうのに、米朝師匠は「〇〇代目」という言い方をしないんですね。
「桂米朝」という名前は三代目なのだそうです。どうして「三代目」と言わないかというと、「これが最後の名前とちゃうさかいな」ということやねんて。
米朝というのは途中の名前で、その上に「米団治」というのがあって、これが「〇〇代目」といわれるんだそうです。だから米朝師匠も襲名披露をしたら「〇〇代目米団治」と呼ばれるんでしょうが、本人は「もう名前を変えるつもりはない。新しい名前を印刷するだけでもたいへんやしな」と言うてはりました。

by tacobu | 2005-03-23 01:14 | テレビ